0からエンジニア育成に取り組む『共同エンジニアリング株式会社』の研修センターに行ってきた【PR】

10 ヶ月前  | 1388 Views | 企業

 

こんにちは、タケ( @sm_takeuchi )です。

 

このブログを読んで頂いている方のなかには、これからプラント業界で働きたいという学生の方や異業種の方もいると思いますが、実際に入社してみて「いきなり何が何だかわからない状態w」で嫌になってやめてしまう人も多いのも事実です。それってどちら側にも原因があると思っていて、どちらかというと企業側の不十分な会社説明や入社後のほったらかし敎育が問題だったりします。せっかくプラント業界に興味を持って来てくれた人を自分たちが潰してしまっているのです。

昔は今よりもずっと敎育制度がちゃんとしてました。
というより、ぶっちゃけどの企業も今よりもっとお金があったので敎育にも余裕がありました、そしてその時間も。

 

バブル崩壊を引き金にリーマンショック、原油価格の下落など理由はたくさんあるのですが、どんどん受注金額がシビアになっていき、実行予算的に新入社員を取らなくなり(取れなくなり)、結果一人あたりの業務量が増加。お金も人材も時間もすべてがカッツカツでやりくりしなくてはならなくなりました。
今や、一人のエンジニアが3つ4つの案件を同時進行させていくことも当たり前の時代です。

 

で、そんな忙しい人たちが、せっかく入ってきた新人教育のための時間なんて到底作れないわけで・・・。
そもそもまともな敎育を受けてこなかった世代のエンジニアが先輩となり、新しく入ってきたエンジニアに満足な敎育なんて出来っこないです。

 

次の世代も、その次の世代もと、負のスパイラルによって次第に退職者が入社人数を上回り、さらには高齢化された社内のベテランエンジニアの方々も定年を迎え徐々に退職。そうやって今の人材不足問題が全国的に広がってきました。

 

しかしそんな状況だからこそ、計画的にコストと時間をかけて次世代エンジニアを育て続け、右肩上がりで企業成長している会社もあります。今回はそんな企業の紹介PR記事です。

 

それでは行きましょう、プラント百景スタート!

 

PR

 

 

 

 

共同エンジニアリング株式会社

【所在地】東京都千代田区丸の内1丁目8番3号 丸の内トラストタワー本館5F
【拠点・事業所】国内 : 5支店、4営業所、海外 : 海外2拠点(提携企業2)
【設立】平成14年3月20日
【資本金】50,000,000円

https://www.kyodo-engine.com/

 

平成生まれの業界的には比較的新しい部類に入る企業。
いわゆる人材派遣会社なのですが、ここまで若手育成に力を入れている人材会社もそう多くないと思います。

派遣として働くのが良いか悪いかは、人それぞれですが、タケは全然アリだと思ってます。
特にプラント業界、いろんな企業でいろんな経験をしたほうが、その多くの知識が仕事を楽にこなす力やトラブル回避能力が養われます。

この業界に限らずの事ですが、後から知ることになる、運悪く「教え下手な先輩」、運悪く「雰囲気の悪い職場」、運悪く「時代遅れな規則」の”正社員”になってしまったら、、、。あなたのエンジニア人生、かなり身動きしづらくなってしまうことでしょう。

 

派遣社員と聞くと一見正社員より劣りがちなイメージですが、勢いを増すIT業界では逆にスペシャリストな立場で仕事ができています。
もちろんその分、一人前になるための努力はいっぱい頑張らなくてはなりませんが、よくある社員間の派閥的な巻き込まれもなく、仕事に専念できることは派遣社員の特権です。さらに派遣元の営業担当者が環境面・健康面・報酬面等しっかり管理してくれるのは心強い事。

もし職場でイヤ〜な人がいた時など代わりに苦情交渉してくれたり、給与アップのための折衝・過残業の警告など、あなたが芸能人(タレント)だとすれば、いろいろお世話してくれる専属マネージャー的な存在です。しっかり仕事だけに集中できるのでその分成長も早いというわけです。

 

そしてこの共同エンジニアリング株式会社では、そのあたりをまるっと手厚くサポートしてくれるようです。

社員は現在1,700名、全国にネットワークがあり一般建設事業とプラント事業の二本柱で施工管理者の派遣を中心におこなっています。
若手の採用と育成には特に力を入れており、毎月80名~100名の未経験者を積極的に採用しています。
ゼロから挑戦できる施工管理者を目指し、プラント研修を自社でおこない全国各地のプラントメーカー、エンジニアリング会社、施工会社へ数多く派遣しています。もちろん自社正社員として採用しているので安心して長期的に働ける環境です。

 

今回はそんな敎育がどの様な形で行われているのか、実際に見学に行ってきました。

 

 

 

プラント研修センター@千葉

 

今回訪問したのが千葉駅から徒歩数分の場所にある「プラント研修センター(京葉事業所)」。

 

 

 

派遣受入れ先企業に派遣される前にここで約2週間、プラントの”いろは”から”実践”、そして”裏話”までみっちり教えてくれます。
未経験者でもこの研修を受けることで、全然戸惑う必要もなく業務に着任することができるのです。
受けると受けないでは大違い。知らない企業で知らない仕事をする恐怖・・・なんとなく想像できますよね。

 

 

 

主な研修カリキュラム

引用元: https://www.kyodo-engine.com/recruit/beginner/plant/

 

もちろん個人負担は一切なく、研修費用や宿泊施設の手配など会社が全面バックアップ。
研修中も給与が発生するなど、敎育に対する手厚い受け入れは、新しく業界を目指す若手の味方。
単なるプラントの基本知識だけでなく現場安全面や心構え、ビジネスマナーなど、新卒者だけでなく、異業種からの転職者でもこの研修を受ければすぐにプラントエンジニアとして活躍できます。

 

もちろん講師陣の体制も完璧です。

 

経験豊富な某石油エンドユーザー企業ご出身の方々が上記のカリキュラムの専門分野の授業を受け持ち、その実体験も踏まえて時間割が組まれています。
お話が面白い方々ばかりで、よくある学校の授業のようなものとは別物です。酸いも甘いも経験してきた方々なので、渡される教材以外にも、リアルな体験談をジョークを交えて教えていました。

 

 

この研修で全国から集まった初めて同士の研修生も、はじめは緊張していた表情も笑いとともに徐々にほころびはじめ、楽しく受講している感じが伝わってきました。「楽しく仕事をしよう」という講師の挨拶もありましたが、安心して下さい、雰囲気は抜群にいいです。これなら2週間もあっという間に終わりそうです!

 

 

 

授業の合間の休憩時間に講師の方とお話することが出来たのですが、本当に若手を育てる重要さを知っているからこそ、次の世代に繋げられるこの様な取り組みは大事だと教えてくれました。

受講されている皆さん、頑張って下さいね!

 

 

 

PR

 

 

 

まとめ

2015年に労働者派遣法が改正され、派遣会社の許可基準に「派遣労働者のキャリア形成支援制度を有すること」と加えられましたが、仕方なく実施している多くの人材会社の教育訓練とは一線を画する共同エンジニアリング株式会社の『人材育成カリキュラム』。

プラントエンジニアの人材不足問題に対する答えは、自らの手で0からの若手人材育成にあり!と堂々たる主張とその有言実行。

どんな企業でも活躍できるプラントエンジニアの育成を目指し、未経験からでも受け入れできる共同エンジニアリング株式会社に今後も注目です。

 

 

募集要項はこちら。

『未経験者でもOK!プラントエンジニア0からの育成プログラム』


https://www.kyodo-engine.com/recruit/beginner/plant/requirements/

 

 

はい、今回はここまでです。
取材協力頂きました共同エンジニアリング株式会社の方々、ありがとうございました。

 

 

【告知】プラント百景では今回のような企業PR記事の取材依頼を募集しております。全国どこでも!ってわけにはいきませんが、まずはお問い合わせ下さい。自社ホームページだけでは伝わらない社員や職場の雰囲気を「プラント百景」なりにブランディングさせて頂きます!
↓↓↓
お問い合わせ
https://p100k.jp/contact/

 

 

 

さて、最後に少し告知です!
プラント業界に特化した次世代転職サイト『プラント特区』はもうご存知ですか?

2018年夏にリリースし、既に多くの方々にご利用頂いております。
”求職者”と”企業”だけでなく、そこに”人材会社”も加え、3ユーザー間でのマッチングが実現、正社員だけでなく派遣人材さがせます。
PCだけでなくスマートフォンでも利用できるので、電車内でもトイレ中でもそのタイミングを逃しません。
比較的20〜30代の若手エンジニアを中心に利用されており、徐々に中堅・ベテランエンジニアにも拡大中。
相手とはチャット機能を使ったコミュニケーション、採否までが断然スピーディです。
===
非人事担当者も採用に参加できるため、ここにしか無い求人情報がたくさんあります。
求職者はもちろん、法人も登録料/月額利用料0円、成功報酬もかかりません(無料プラン)
あの有名企業も使い始めた『プラント特区』、よろしくです!
↓↓↓

 

 

それではまた、タケ( @sm_takeuchi )でした。

 

 

 

 

PR

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでプラント百景をフォローしよう!

プラント百景

プラント百景は、求職者も業界関係者もプラント業界が10倍楽しくなるリアルな情報をお届けします!元エンジニアの専属ライターが独自の視点でオリジナル記事を配信するプラント業界の魅力発信ウェブマガジンです。レポートして欲しい事や取材依頼も随時募集しております!

タケ

この記事を書いた人

タケ

株式会社スーパーマーケッツ代表。プラントエンジ御三家系の設計技師として国内・海外を20年間飛びまわる。役職が上がるにつれ働く環境づくりやリクルーティングテクニックに興味を持ちはじめ、人材派遣会社のマネージャー職に転身。採用コストを極力投下しない究極の人材確保メソッドを日々研究する。2017年、各業界が抱える高齢化や人材不足の解決、さらなる活性化を支援すべく株式会社スーパーマーケッツを設立。スタートサービスはこれまで経験したプラント業界に着目し、新しい価値を生み出すためのプロジェクトとして本サイト『プラント百景』や人材マッチングサイト『プラント特区』を手掛ける。 専門領域はデザイン/人事・採用/マーケティング/ビジネスプロデュース/雑談。