企業

東芝よ、その買収はオレを幸せにしてくれるのかい?【英ファンドCVC】

AD:株式会社三幸
共同エンジニアリング株式会社
AD:エンジニアネットワーク株式会社
バナー広告募集中

東芝よ、その買収はオレを幸せにしてくれるのかい?【英ファンドCVC】

タケ

どうなる、サザエさん。

タケです。

東芝は、英投資ファンド「CVCキャピタル・パートナーズ」などから買収に向けた提案を受けていることがわかりました。

買収額は2兆円超。
成功したら株式の上場を廃止し非公開化、経営の自由度を高めることが狙いのようです。東芝の社長がどこ出身とかそういう話には突っ込みませんが「日本の電機、いよいよか」という場末感がします。

今年4月に入社したばかりの人達は一体どんな心境なのだろうか。




それでなくても東芝は日本を代表する企業。
原発=核開発技術を持っている東芝。
相手がイギリスだからとか関係なく、それが外資(海外)に渡るというのはかなりマズいことになるような、うっすらと悪い想像もできてしまいます。

そうなると政府としても安全保障上、何らかの動きがあるはずです。
核ですからね。もはや軍事の話です。

原発といえば、東芝は以前WH(ウエスチングハウス社)を高額で買収し、結果、WH債務超過や自社の粉飾問題などでも危ない局面がありました。


なんだかんだで、原発はいい意味でも悪い意味でも身近にあります。

もちろん、東芝は原発だけでなく、その他のエネルギーやインフラ技術を多く持っています。例えば火力発電所や半導体、医療機器、交通機関など、それの関わる技術や特許が晒されるわけですから、この買収は「国損」そのものと言えるかもしれません。

事業別に切り分けて他国に売却される可能性だってあります。
ここに来て、また国力が落ちていきます。

以前のSHARPのような末路は避けたいところ。
日本の家電や電機は斜陽と言われてもいますが、さらにそれが印象強くなってきた感じです。

せめて自動車産業はずっと残って欲しいと願うばかりです。


ではでは。

ABOUT ME
タケ
タケ
電気EPC技師として国内・海外を20年間飛びまわる。働く環境づくりやリクルーティングテクニックに興味を持ち、人材派遣会社のマネージャー職に転身。その後、エンジニア採用や企業広報を支援すべく起業。業界内の新しい価値を生み出すためのプロジェクトとして本ブログ『プラント百景』や転職サイト『プラント特区』を手掛ける。
AD:プラント特区
バナー広告募集中
プラント業界専門の転職求人プラットフォーム

【転職したいエンジニア】
【人材を探している採用担当者】
【人材営業したい人材会社】

この3ユーザーの新しい出会いをつくり
マッチングを成功させるプラント業界専門の転職求人プラットフォームです。

プラント特区

今すぐ見る