仮設配線がスッキリ!複数のケーブルをまとめて床に固定する「GAFFGUN」

2 年前  | 4208 Views | 調査

AD:株式会社三幸

テックビジネスサービス株式会社

AD:プラント特区

AD:エンジニアネットワーク株式会社

バナー広告主募集

プラント特区

【PR】プラントエンジニアの転職に特化した求人サイト


仮設配線がスッキリ!複数のケーブルをまとめて床に固定する「GAFFGUN」



こんにちは、タケ( @p100k_take )です。

またまた便利商品、みつけました。

例えば電気・制御設備工事で、ケーブル耐圧試験とか仮設電源配線とか。
床にケーブルをたくさん転がしてしまうのは仕方ないとして、それをちゃんと固定養生しておかないと事故の原因になりますよね。

せっかく終わりかけていたテストもパー、残念すぎます。
そう、プラントにとって電源断・制御不能は致命的なのです。

そんなケーブル類をスッキリ固定できるのが「GAFFGUN(ガフガン)」。
アメリカのGaffTech社が開発したシンプルなアナログの機械ですが、非常に優秀そうです。
 

それではいきましょう、プラント百景スタート!

【目次】
・想像以上にスッキリできる
・どこで買えるの?
・SNSでも高評価
・まとめ

 

 

 

想像以上にスッキリできる

手作業で長いケーブルを床にテープ留めするのは非常に大変で時間もかかります。しかしこの「GAFFGUN」があれば、この作業を高速で終わらせることが可能。

GAFFGUN

GAFFGUN

床にバラバラになっている配線ケーブル類を綺麗にまとめ、上からテープを貼り付けながら、まっすぐに固定することができます。

それでは動画を見てみましょう。



 

人間4人 対 GUFFGUN のスピード対決です。


4 Vs. GaffGun from GaffGun on Vimeo.

 

 テープは布製・紙製どんなタイプのものでも装着が可能となっています。

  

 

 

どこで買えるの?

 

アメリカのAmazonで、219ドル(約24,000円)+送料で購入可能です。

GAFFGUN

でもちょっと米Amazonってハードル高いですよね。

 

 

実は、日本のAmazonでも売ってたんですが、送料無料ですが45,800円と少々お高いでのす・・・。

 

 

 

SNSでも高評価





 
 
 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
さすがに屋外は難しいですが、建屋内のコンクリート床なら十分活躍してくれそうです。メーカー曰く、手作業より30倍早いとか。

安全かつ時短。少々値は張りますが、費用対効果は十分期待できるでしょう。
腰も痛くならなさそうだし。

 

それではまた、タケ( @p100k_take )でした。

 
 



AD:プラント百景

AD:プラント特区

                   

この記事が気に入ったら
応援してね!

最新情報をお届けします

                   

Twitterで毎日つぶやいてます!

プラント百景

プラント百景は、求職者も業界関係者もプラント業界が10倍楽しくなるリアルな情報をお届けします!元エンジニアの専属ライターが独自の視点でオリジナル記事を配信するプラント業界の魅力発信ウェブマガジンです。レポートして欲しい事や取材依頼も随時募集しております!

タケ

この記事を書いた人

タケ

プラントエンジ御三家系の電気EPC技師として国内・海外を20年間飛びまわる。役職が上がるにつれ働く環境づくりやリクルーティングテクニックに興味を持ち、人材派遣会社のマネージャー職に転身。プラント業界が抱える高齢化の解決、主にエンジニア採用や企業広報を支援すべく起業。業界内の新しい価値を生み出すためのプロジェクトとして本ブログ『プラント百景』や人材マッチングサイト『プラント特区』を手掛ける。