タイトル写真

プラント業界を裏で支える人材コーディネーターの仕事をどうおもしろがるか|共同エンジニアリング株式会社

9 ヶ月前  | 1673 Views | 企業



 

 

当たり前のものが、外から見た人には新鮮に映ることがある。

共同エンジニアリング株式会社は、そんな“当たり前”に光を当て、新しい価値を生み出している会社。現在、共同エンジニアリング株式会社の一員として働く人材コーディネーターを募集しています。

 

幅広い業務のなかでも、主にプラントエンジニアの顧客マッチングを担当する人、つまり人材コーディネーターを探しています。着任後は、本人の適正を見ながら新しい営業企画の立案やその実行、新規顧客開拓にもどんどんチャレンジできる環境のようです。

 

東京が日本の中心ならば、東京駅はその東京のど真ん中。
向かったのは、東京駅八重洲口からわずか20秒にある丸の内トラストタワー本館。共同エンジニアリング株式会社はそんな好立地にある建設業界専門の技術者派遣会社です。

1階で受付を済ませ、渡された入館証を首にかけてエレベーターで7階へ。窓からは丸の内が一望できる気持ちのいいオフィス。ここはいつ来ても居心地が良いからいつも待ち合わせ時間より早めに来てしまう。

少ししてプラント採用課の中井さんとの約束の時間に。何度かお会いしたことがあるが、とても話し上手で大好きな方。

今回インタビューした中井さん

「ここ数年、顧客からの人材紹介依頼が急増しています。一方でエンジニアの人材確保にも力を入れてきた結果から、これまで数多くの採用マッチングを生み出してきましたが、これらのニーズは今後も増え続けることは確実で、そこで私達のチームの一員となる【プラントエンジニアの人材コーディネーター職】の増員が急務となり今回募集することにしました。」

 

── なるほど。もう少し教えて下さい。

 

「プラント業界に特化した人材会社は国内に多くあり、技術者確保の競争は年々激しくなってきています。そんな中、私達は”エンジニアから選ばれる会社”を追い求めてきました。
技術社員自身が成長できる環境を整え、そこで得た経験・技術力を十分にお客様に発揮していく事で、質の高いサービスを提供できると考えていますし、それには社員をサポートする私達も強くなっていかなければなりません。」

 

── 大事なことですよね。

 

 

「ご存知の通りプラント業界は、少子高齢化と言われる一方、仕事量としては過去に増してずっと忙しい状況です。
ご定年されたベテラン技術者紹介を得意とする人材会社もありますが、当社では早くから若手技術者にこだわり、教育・育成に力を入れ、長期的な技術力の確保・後継者育成人材が提案できる事業プランを固めてきました。」

 

── お客様も一時しのぎではなく長く働いてくれる人を求めていますよね。ただ最近は教育に時間とコストはかけられない。御社のように教育やキャリア形成を任せられるなら安心です。

 

「はい。ただ、業界未経験者からすれば、この業界の仕事(=プラントエンジニア)はものすごく敷居が高く感じられるそうです。実際、入社してみないとわからないことも多いのですが、せっかく興味を持っているのに情報が無いために諦めてしまうのは、業界全体としても損失ですし、そもそもアピールが足らないところに問題があるのかも知れません。」

「私達はそんな彼らの不安な気持ちを取り払い、胸を張って我々の門を叩いてもらうために、業界のこと、仕事内容のこと、紹介企業のことを正直に話すことにしています。”当たり前”のことなんですが、中にはキレイ事しか伝えない人材会社もあるようで、そういうのって結局長続きしないんですよね。」

 

── それこそ、人をモノとしか考えていない会社ですね。

 

「当社は、そんな”当たり前”のことを”当たり前”にやっているだけなのですが、初めて訪問された人の中には「どの会社に行ってもこんなことまでは教えてくれなかった」というような声もたまに聞きます。結果として、両者にとって良いマッチングが生まれ、さらにお客様からリピート頂けることが増えています。」

 

── そこで今回の募集なんですね。

 

「はい。ありがたいことに技術者確保は順調です。となると、今度は私達のフォローアップ体制をもっと強くしていかなければなりません。全国にいくつかの支店がありますが、そちらも強化して行く方針です。」

 

── どんな人を募集しますか?

 

「プラントエンジニアの人材営業はその業界にいた方が一番適しているし、逆を言うとプラント業界を知っていないとはじめは少し戸惑うかもしれません。顧客ニーズをきちんと理解していてそれに沿った人選が出来る人。希望はプラント業界でやってこられた人材営業職さんなのですが、もしプラント設計職でこの仕事に興味があるなら大歓迎です。実はこの部署のスタッフにも元エンジニアだった人もいますのでそこは安心して下さい。」

「もちろん、この業界・業種経験者でなくても興味があれば大丈夫です。ぜひ、エンジニアと企業をつなげるコーディネータ職を楽しんで下さい。」




ではこの会社について説明をもう少し。

共同エンジニアリング株式会社は2002年に設立され、現在全国に16拠点を構え、以来18年間に渡り建設業界に特化した建設コンサルタントとして、技術者派遣・受託事業を中心に展開。
国内全域を主要営業エリアと位置付け、海外へも積極的に事業を進め、大手建設会社やプラント技術を中心とするメーカ―、各設計分野を中心に国内だけではなく海外においても多くの実績を残しています。

 

語弊なく言うと、人材会社は「人」あって成り立つもの。『人財』とも言われたりもします。財産のように大事にしているという意味でもあるが、例えば「人=商材」といった誤った解釈をする人材会社も中にはいて、そんな悪い評判やウワサだけが目立ち、真剣に取り組んでいる会社をも巻き添えにしています。
ネット上には口コミがあふれる時代ですが、その真意は自分の目で確かめて頂きたい。決して名の知れた大企業が良いのではなく、それを追いかける立場だからこそ、真剣に取り組んでいる共同エンジニアリング株式会社を私はお勧めしたい。

 




今回募集するのは、『プラントエンジニアの人材コーディネーター』。
中井さんは「新しい目線でこの業界の魅力を発信してほしい」と話す。

「実績としては十分積んできた会社ですが、ちょうど今新しい働き方の転換期に来ていると思います。これはプラント業界もそうですし、人材業界としても。今年4月からは”同一労働同一賃金”という新しい法改正も控えています。これを機に私達と一緒に取り組んでくれる人を募集したいと思っています」

 

では今回の募集、具体的にはどんな仕事をすることになるのか話を聞いてみた。

 

「今回募集する方には、まずは既存のお客様向けのプラントエンジニアの『人材提案』から。顧客ニーズを汲み取りマッチする人材を選定し、提案。徐々に付随する契約書の作成や社員フォローなどに広げていき、新規顧客獲得への立案などにも携わって頂きます。
人材営業職の経験者である必要はなく、元エンジニアまたは現役エンジニアの方で『人材コーディネーター』に興味のある方も大歓迎です。配管・電気・機械など職種や経験年数も問いません、当然性別・年齢も。」

 

 

プラントエンジニア需要は年々増え、ますます忙しくなってきています。プラントエンジニアの人材営業業務は、元プラントエンジニアの方にも知見アドバンテージがあってこの仕事に向いています。何を隠そう、筆者もプラントEPCエンジニアから人材コーディネータへと転職した一人だからです。

プラント業界人だからこそ、この仕事をどうおもしろがるか。
とことんおもしろがることが結果的にプラント業界のためにもなる、そんな仕事なのです。

 

(2020/2/4 取材 武内 和樹)

 

 

 


 
会社名 共同エンジニアリング株式会社
所在地 東京都千代田区丸の内1-8-3丸の内トラストタワー本館7F
設立 平成14年3月20日
資本金 50,000,000円
従業員数 2,561名(2019年8月末時点)
労働者派遣事業番号 派 13−301085
職業紹介事業番号 13−ユ−300783
企業URL https://www.kyodo-engine.com

【こんな会社です
当社は2002年に設立され、現在全国に10拠点を構え、以来14年間に渡り建設業界に特化した建設コンサルタントとして、技術者派遣・受託事業を中心に展開しております。国内全域を主要営業エリアと位置付け、海外へも積極的に事業を進め、大手建設会社やプラント技術を中心とするメーカ―、各設計分野を中心に国内だけではなく海外においても多くの実績を残してきました。
建築・土木・設備を主に、専門性を持った技術社員が在籍しており、業務の合理化・効率化・活性化にご協力させて頂いております。

【当社の強み】
昨今激化するグローバルマーケットでの競争に対応すべく日本企業は革新的かつ多様な経営スタイルが求められている一方で、「中堅社員の空洞化」・「技術継承の危機」・「少子化に伴う就業人口の減少」といった事業活動の継続そのものを揺るがしかねない大きな危機に直面しております。
建設業界においては、団塊世代の定年退職に伴う建設人口の低下、熟練技術者の減少が懸念されており、当社では積極的に若手技術者を採用し、教育・育成に力を入れ、技術力の確保・後継者育成を図る事に注力しております。

【社風について】
当社は、社員を『人財として』接し、人財を通じてお客様のニーズにお応えする一方で、技術社員自身が成長し、お客様の理解によって得られた貴重な経験・技術力を十分に発揮していく事で、質の高いサービスを提供できると考えています。
この連鎖的な満足度の向上によってお客様と長期的な信頼関係を構築し、『技術サービスの提供』『雇用創出と継続的雇用の確保』の両面で建設業界へ貢献してまいります。

 

 


 

 

共同エンジニアリング株式会社では、次の募集を行っています。

 

プラント技術者の人材コーディネーター募集!
技術職からのエントリーも大歓迎!

募集職種
人材コーディネーター(顧客営業)
 
 
就業場所
千葉県千葉市中央区
JR千葉駅徒歩7分
 
 
募集形態
正社員
 
 
募集背景
会社・支店の拡大を進み人員補充が必要になった為
  
  
具体的には
技術者の営業を募集!
技術者のキャリアを応援!!
また、技術者の将来設計を一緒に考えてあげる業務になります。
【一日の流れ】
・9時出社
・技術者・研修生の勤怠確認
・契約企業との打ち合わせ・アポ・人財の提案
・18時退社
業務・時間使用方法は各々の自由です。
 
 
求めるスキルや人物像
人に寄り添い、企業への提案。企業と人を考えられる人
 
 
給与
例:30代年収500万(2年目)
年収:400万~
 
 
勤務時間
9:00~18:00(休憩1時間)
 
 
休日・休暇
土日祝日休暇、GW、夏季、冬季休暇
年間120日以上
 
 
応募資格
1)普通自動車免許(AT限定可)
2)全国転勤可能(将来的に)
 
 
待遇・福利厚生
各種保険完備、
交通費上限無し
 
 
採用予定人数
2名
 
 
選考プロセス
書類選考 → 面接(2〜3回)→ 採用
 
 
この仕事の魅力
世界のインフラを創る技術者をサポートする業務です。技術者がキャリアを積む。その成長がご自身の成長です。
 

 

社員からメッセージ
 

社員A CADオペレーター 20代 女性
営業担当の方がキャリアに対して真剣に考えて、キャリアに沿った就業先を提案してくれました。 そのかいもあり、自身が描くキャリアに進める事が出来ております。

 

社員B 営業 30代 男性
技術者一人一人悩みを抱え、考えております。その悩みを期待に変える事が営業の仕事と考えております。

プラント特区は、プラント業界専門の転職求人プラットフォーム。
(この記事で登場した”中井さん”とチャットできます)




AD:プラント百景

AD:プラント百景

                   

この記事が気に入ったら
応援してね!

最新情報をお届けします

                   

Twitterで毎日つぶやいてます!

プラント百景

プラント百景は、求職者も業界関係者もプラント業界が10倍楽しくなるリアルな情報をお届けします!元エンジニアの専属ライターが独自の視点でオリジナル記事を配信するプラント業界の魅力発信ウェブマガジンです。レポートして欲しい事や取材依頼も随時募集しております!

タケ

この記事を書いた人

タケ

プラントエンジ御三家系の電気EPC技師として国内・海外を20年間飛びまわる。役職が上がるにつれ働く環境づくりやリクルーティングテクニックに興味を持ち、人材派遣会社のマネージャー職に転身。プラント業界が抱える高齢化の解決、主にエンジニア採用や企業広報を支援すべく起業。業界内の新しい価値を生み出すためのプロジェクトとして本ブログ『プラント百景』や人材マッチングサイト『プラント特区』を手掛ける。