私感

元プラントエンジニアが『結婚事情』の必要な事だけ教えます

タケ
Sponsored Links
エンジニアネットワーク株式会社
バナー広告募集

元プラントエンジニアが『結婚事情』の必要な事だけ教えます

タケ
タケ

ハッピーウェディング♪

こんにちは、タケ( @p100k_take )です。

エンジニアリングとはちょっとズレた話ですがこれも生活していく上で深く関係してくること。結婚したい・したくない、は人それぞれですが、そもそもこの業界・この業種がどんな事情なのかは知っておいても損はないと思います。
あくまで結婚の専門家ではないのですが、ある一人の経験談、ひとつの意見として読んでもらえれば幸いです。

それではいきましょう、プラント百景スタート!

仕事が忙しい・・・

すでにエンジニアの人ならわかっていると思いますが、每日激務に追われてますよね。オフィスワークももちろんですが、その合間を縫って出張も多くあります。現場赴任となると何ヶ月も家に帰ってこれないことも。

当たり前のように残業があるのでアフター5どころかアフター10的な(失笑)。休日もあったりなかったりで、出会いのチャンスなんて夢の夢・・・だいたいこんな現状だと思います。

結婚してる人って?

そうはいうけど、周りの人ってなんだかんだで半分くらいは結婚してる。既婚率が低いわけではなさそうなんですよね。ベテランの人もそうだけど若いうちに結婚してる人もいる。

若い人の場合で言うと、学生時代から付き合っていた人や、お見合い(合コン)、社内恋愛などが多く、年を重ねていくうちにそれらの率も少なくなっているような感覚です。

こう言うと何なんですが、結婚してる人が特別イケメンばかりいうことでもなく、普通の人もいます。

そうそう、これはプラントエンジニアという職種の特徴的な事かもしれませんが外国人女性と結婚されている方も多いです。海外出張や海外赴任中に出会ったケースですね。海外プラントの建設で多いのがアジアや中東。さすがに中東の方とは文化が違いすぎるためか結婚したって人は知りませんが、アジア人女性との結婚は多いです。

結婚していない人って?

間違ってはないんですが、口癖のように「忙しい」「休みがない」「出会いがない」をいつも言い訳を言ってて肝心の行動をしてないような気がします。

そもそも大前提としてパートナー選びは難しいものです。たまたま出会った人が運命の人ならそれは最高なことですが、ほとんどの人がそうでもない。数をこなすことでその確率も上がるわけで、言葉を選ばずに言うと下手な鉄砲数撃ちゃナントカ。

とにかく行動こそすべて。出会いの絶対数を増やす事です。

わかってくれ!

またはじめに戻るけど、もし出会いができて、運良くお付き合いできたにせよ每日忙しい事には変わりない。せっかくできた彼女と会える時間がなかなか作れないのも次の問題としてあります。仕事を理解してくれなかったり、結果すぐに別れたり。そういう事もあって、自分の仕事を理解してくれる相手を探す、または理解してもらえるよう説得する必要もあるわけです。

じゃ、どうすればいいか。
社内結婚ならともかく、他業種の彼女からすればプラントエンジニアの忙しいっぷりは伝わって無いかもしれません。どんな仕事なのかをあらかじめ話しておく、さらに、わかっている予定(残業や出張日など)は教えておくこともいいと思います。彼女の急な「会いたい」に応えられないことはわかってもらえたほうがいいでしょう。

結婚>仕事

忙しくても、面倒でも、両立できるよう頑張ってください。いや、少し彼女の比率高めで。
時間が取れない分、出張時のお土産や誕生日のプレゼントは忘れないように。そうそう、クリスマスだけは絶対時間を作って会って下さい、仮病を使ってでも!

ゲスい話ですが、プラントエンジニアってちょっと給料いい部類に入ってます。彼女のためにというよりも、”自分の結婚のために”お金を使って下さい。人それぞれいろんな趣味もあると思います。もちろん彼女が大事なのもわかっているけど、せっかくの休日を昔からの趣味にも使いたい・・・そこをぐーっと抑えて最高のプレゼントや豪華な旅行に使って彼女との関係を深めて下さい。

はじめは理解してくれなかったことも、徐々にわかってくれるようになるかもしれないし、何が言いたいかって誠意って表に出さないと伝わんないってこと。自分の頭の中で思っているだけじゃなかなか伝わらない。ちょっと恥ずかしいくらいオーバーでちょうどいい。

まとめ

プラントエンジニアって忙しいから結婚できない・・・当たってるけど、それを乗り越える行動が必要で、まわりで結婚してる人ってそれをやってきた人だと思います。

とにかく行動。

每日忙しくて休みの日くらい家でゆっくりゲームしたい・・・これじゃずっと結婚できません。出会いを作るのが難しかったら、昔からあるお見合い相談所も全然今でも悪くないですし、今ではお見合いアプリもたくさんあります。

タケ
タケ

結論、プラントエンジニアは結婚できます。

Sponsored Links
AD:プラント特区
バナー広告募集中
ABOUT ME
タケ
タケ
元プラントエンジニア
電気EPC技師として国内・海外を20年間飛びまわる。働く環境づくりやリクルーティングテクニックに興味を持ち、人材派遣会社のマネージャー職に転身。その後、エンジニア採用や企業広報を支援すべく起業。業界内の新しい価値を生み出すためのプロジェクトとして本ブログ『プラント百景』や転職サイト『プラント特区』を手掛ける。
記事URLをコピーしました