mado2_top

プラント業界の人たち

6 ヶ月前  | 650 Views | 私感

AD:株式会社三幸

AD:共同エンジニアリング株式会社

AD:プラント特区

AD:エンジニアネットワーク株式会社

AD:プラント百景

AD:プラント百景

 


プラント業界の人たち



 

皆さん、お疲れ様です、イグアナです。
早くも今回で2回目ですね。今回は、業界で働く人の特徴や仕事ぶりにズームインしていきます。

【目次】
・特徴
・仕事の姿勢
・まとめ

特徴

特徴

①体育会系のノリ

どちらかというと現場の人たちに良く見られますが、体育会系のノリが強めです。
一概にパワハラまがいの言動が多いと言っているわけではなくフットワークが軽いというニュアンスが強いです。
勿論、習うより慣れろといった仕事の振り方をする事もありますが、国内海外問わず何処か現地に行けるとなれば、特に若い人に多いですが積極的に出張に行こうとする人が多い傾向があります。
まだまだ縦社会の傾向が強く上司や先輩に現地に行ってもらう前に積極的に動ける社員が昇進も早いからです。

最近ではネットやニュースで建設業界や製造業のパワハラ問題が取り沙汰されており、定期的にパワハラ教育を派遣を含めて行っているので、以前よりも言動に気を付けている社員も増えて来ていますので徐々に改善されてつつあります。

 

 

②声がデカい

現場の人、現場から設計に叩き上げられた人に多いですが、とにかく声がデカいです‼ 近くにいるのに、そんなデカい声を出さないといけないのかと思います。

結構離れた位置(5mくらい)にいるのに話の内容が1から10まで聞こえてきます。

私は彼らを動くスピーカー(ドラマで警察が良く立てこもりの犯人に向かって話す時に使う物)と呼んでいます。
彼らと電話する時は少し受話器を話して聞かないと耳が痛いです。

そのせいもあり周りに会話は駄々洩れで社員からは「今の~さんやろ?」と分かってしまうくらいです。

 

 

③飲み会大好き

現場も設計も基本的に飲み会は好きな人が多いです。

私は苦手なタイプなのですが、それでも社員さんとの飲み会は年に数回あるので頑張って参加しています。派遣の中には全く行かない強者もいるので、ひそかに憧れています。

飲み会は、飲みにケーションと言うのがベテラン社員が良く言う言葉です。

また、男ばかりの職場なので下ネタや風俗ネタ、昔話が多く、大人しい若い人達は聞き役に回る傾向があります。

基本的に自分の飲み物はセルフで注文する感じなので、上司にあまり気を使うことはないので、そういう点では楽です。

数年前からアルコールを飲むことを強要することは全く無くなったので飲めない人でも安心して参加する事が出来ます。

 

 

④マイルがめっちゃ溜まってる

プラント業界は海外の出張も多く、飛行機での移動が多くなります。

基本的にお金は会社持ちで、自分の好きな航空会社のカードにマイルを貯めることが出来ます。

マイルを貯めるとタダで飛行機に乗れたり、ビジネスクラスやファーストクラスの特典も受けられます。また、ホテルやレストランでも使えるのでお得です。

これ目当てで出張している方も多く、逆にこれくらいのご褒美があるのは出張族への労いなのかもしれません。

楽しいフライトをお楽しみ下さい~。

 

 

⑤仮面夫婦、離婚率が高い

仮面夫婦、離婚率が高い

残念ながら、離婚率、仮面夫婦が多いのも特徴です。

私が会った中でバツ2くらいは普通に何人もいました。

出張や残業で、ほとんど家に帰らないことや、たまにしか帰って来ないので奥さんや子供から煙たがられているなんて話も聞きます。

そんな感じなので、出張先での風俗にハマったり、長期出張の時は現地の近くで不倫したりすることもあるとか….

なんだか聞いている、こっちも切なくなります。

大体、出世している人は結婚生活を上手く成り立たせている人が多いので離婚は出世に響くようで冷めきっているのに別れない方が多いです。

なんだかプラント業界=ヤバいみたいなイメージになってしまいましたが、全員ではなく奥さんを大切にしている方が大多数なので安心して下さい。

私自身どうなんだという方もいらっしゃるかもしれませんが安心してください、円満ですよ‼

 

 

 

仕事の姿勢

仕事の姿勢

仕事は真面目で品質や安全に対して厳しいです。
これらはお客さんからの信用に関わる事なので仕方ありません。

事前にお客さんから言われそうな事を予測して取りかかっていく技術的な視点、事故・災害は絶対に起こさない高い志を常に求められいきます。

特に事故・災害が起こると、大切な社員を失う事、労基署・警察の対応(お客さんも巻き込まれる)、工程がストップする、会社として社会的な信用が失われるといったマイナスしか発生しません。

日本の製品が品質が高く、納期に遅れがないイメージがあるのは先人達の知恵や経験が会ったからと身に染みて分かります。

 

 

 

まとめ

特徴を見ていると大変そうなイメージになってしまいましたが、プラント業界に関わらず、他の業界でも似たような経験をされている人はいるはずです。

要は、仕事をしていく上でコミュニケーションは必要ですし、どんな人にでも合わせられる柔軟な対応力が不可欠になります。

他の業界と違うと言えば出張が多いということくらいです。

フットワークが軽く、色んな経験がしてみたいという方には打って付けの業界なので、そういう方に是非興味を持って頂きたいです。

 

 

gestwriter003



AD:プラント百景

AD:プラント特区

                   

この記事が気に入ったら
応援してね!

最新情報をお届けします

                   

プラント百景「タケ」をフォローしてね!

プラント百景

プラント百景は、求職者も業界関係者もプラント業界が10倍楽しくなるリアルな情報をお届けします!元エンジニアの専属ライターが独自の視点でオリジナル記事を配信するプラント業界の魅力発信ウェブマガジンです。レポートして欲しい事や取材依頼も随時募集しております!

イグアナ

この記事を書いた人

イグアナ

地方で、火力プラントの設計をする傍ら、Webライターをしているイグアナです。ジャンルはプラントに限らず、恋愛や、アウトドアに至るまで様々です。応援よろしくお願いします。