現場猫、映えるインスタ17作品をただただ眺めるだけのブルジョワジーな時間

1 ヶ月前  | 705 Views | 私感

banner


 



 

タケです。

もはや社会現象(二割増し)かと思わせるほど人気が高まっている「現場猫」。
私達、プラントエンジニアの方々の中にもファンは大勢いると思います。

過去、本サイトでも「現場猫」の記事を取り上げ、これまた人気の記事となりました。↓↓↓


無事故無災害を現場猫に求める狂気 - プラント百景

現場猫(仕事猫)とは
起源は、くまみねが2016年8月にツイートした「夜中科学電話相談」に登場する電話猫 (でんわねこ) と呼ばれている電話をする猫のイラストである。
この電話猫が一部で話題となりコラージュが作成されるようになったが、そのような流れの中で、電話猫の顔に胴体や工事用ヘルメットなどのイラストを加工・繋ぎ合わせたコラージュがふたば☆ちゃんねるで作成され、後に現場猫と呼ばれるようになった。
現場猫はpixivなどで2018年の初め頃から人気が出始め、同年8月頃にはTwitterでも人気となり、現場猫のコラージュが多数投稿されるようになった。これらのコラージュでは現場猫が安全でない状況にもかかわらず「ヨシ!」と指差呼称をしているものが多い。
この流行を受け、電話猫の作者であるくまみねによって仕事猫現場 (しごとねこげんば) として逆輸入され、様々なグッズが作成された。

https://ja.wikipedia.org/wiki/現場猫

 

 

前回はTwitterのイラストネタが中心でしたが、今回はインスタグラムで。

先日、ガチャガチャでフィギアが販売されると同時に、各所で「売り切れ」続出となりました。(朗報:2020年3月上旬に再販決定)

というわけで、そんなフィギアを使った「これぞインスタ」的なハイ・ビジュアルな投稿画像など、17作品を集めてみました。

タイトルの通り、ただただ眺めてニヤニヤするだけの記事ですので、現場から詰所に帰ってきた、10時、15時におすすめです。

それではどうぞ。

 

 


 

 

 

1


 

2


 

3


 

4


 

5


 

6


 

7


 

8


 

9


 

10


 

11


 

12


 

13


 

14


 

15


 

16


 

17


 

 

ではでは。

(注:最後の画像には”現場猫”は出てきません。本気で探された方…スミマセン)

 

 

take2



 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitterでプラント百景をフォローしよう!

プラント百景

プラント百景は、求職者も業界関係者もプラント業界が10倍楽しくなるリアルな情報をお届けします!元エンジニアの専属ライターが独自の視点でオリジナル記事を配信するプラント業界の魅力発信ウェブマガジンです。レポートして欲しい事や取材依頼も随時募集しております!

タケ

この記事を書いた人

タケ

株式会社スーパーマーケッツ代表。プラントエンジ御三家系の電気EPC技師として国内・海外を20年間飛びまわる。役職が上がるにつれ働く環境づくりやリクルーティングテクニックに興味を持ちはじめ、人材派遣会社のマネージャー職に転身。採用コストを極力投下しない究極の人材確保メソッドを日々研究する。2017年、各業界が抱える高齢化や人材不足の解決、さらなる活性化を支援すべく株式会社スーパーマーケッツを設立。スタートサービスはこれまで経験したプラント業界に着目し、新しい価値を生み出すためのプロジェクトとして本サイト『プラント百景』や人材マッチングサイト『プラント特区』を手掛ける。 専門領域はデザイン/人事・採用/マーケティング/ビジネスプロデュース/雑談。